<< されどF1... F1SCENE 2012 YE... >>
F1が嫌いになった日...
F1が嫌いになりそうだ...
c0078779_0534623.jpg

ご存知の通りのマレーシアGP。
本来なら歓喜の瞬間である表彰台、
だがあの冴えない3人の表情はどうだ?

本来なら今日は違うネタをアップしようと思っていたのだが、
やはりこれを書かずにはいられないので急遽変更。

チームオーダーをぶっちぎって勝ったベッテル。
チームオーダーで安心していたのに目の前で勝利をもぎ取られたウェバー。
そしてチームオーダーなんてなくても、
いつでも表彰台に上がれるのに...と憮然としていたハミルトン。
三者三様に単純に喜べない事情があったからね。
c0078779_0545495.jpg

レーサーは誰よりも前に行きたいものだし、「競争」とはそれが本質だ。
本来なら速いレーサーがチャンピオンで決まりなのに、
コンストラクターズなんてチーム戦を持ち込むからおかしな話になる。

ではどうするか?1チーム1台体制にすればいい。
自分以外は全員が敵、チームメイトなんて甘ったるい言葉は不要。
これで本当のバトルができる!誰の助けも借りず、チームオーダーなんて糞食らえ!
速い者が勝ち、敗者は去る。そんな単純明快で判りやすいレースにすればいい。
もちろんそれぞれの事情や理由があるのだろう、でも僕には関係ないし知った事じゃない。
みんなで考えればいいじゃない、金勘定ばかりしてないでさ。
c0078779_0554152.jpg

チーム数が足りない?予算が無い?だったらできるチームだけでF1をやればいい、
救済処置のような、員数合わせのようなエントリーが商業的には必要なのだろうが、
見る側にはハッキリ言って意味が無い。
ファンを馬鹿にしちゃいけないよ!

レギュレーションやルールでがんじがらめに縛られた今のF1は、
もはやGP2のちょっと上、「GP1」とでも言った方がピッタリだね。
懐古趣味といわれるのだろうけど、
予選用エンジンとか予選用タイヤ、たった1周のためのエンジンとタイヤ、
いいじゃない!馬鹿げてるかもしれないけど嬉しくなるよね!(笑)
そうさ、ポールポジション(一番)を穫るためには何でもしてたんだ。
そして僕にとってはこれがF1なんだ。
c0078779_059920.jpg

リミッターの付いたエンジン、情けないシルエットに排気音。
すべてが美しくない...
V12の金管楽器のように歌うような伸びのあるエンジン音、
迫力あるマシンのフォルム。

データロガーの通りに走ればベストタイム?
F1 はゲームか?
ドライバーもシュミレーターなんてゲームセンターもどきに頼ることなく、
毎ラップ、ラインが違っても同じタイムを出していたし、
チームオーダーが煩いと無線を切ったドライバーもいたよね。

c0078779_204423.jpg

僕はそんな素晴らしい時代のF1を撮り続けてきたからこそ、
今のF1グランプリの世界から急速に興味が薄れてきた...
心の中でもう一人の僕が囁く。「だったら撮らなきゃいいんじゃない?」
そう、それだけのことだよね。That's All!
さてどうしたものかな...
by MICROPARIS | 2013-03-26 01:06 | Etc...
<< されどF1... F1SCENE 2012 YE... >>