Paris
c0078779_1005033.jpg

EPSON R-D1s with VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC S-C 40mm/F1.4
20:36/11/JULY/2006

しかし何もタコを裏返しにしてモチーフにしなくても...
これ銀製ですよ!

c0078779_1011139.jpg

EPSON R-D1s with VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC S-C 40mm/F1.4
20:37/11/JULY/2006

甲殻類好きの誰かですが、
こんなロブスターはねぇ。まさか...

c0078779_102510.jpg

EPSON R-D1s with VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC S-C 40mm/F1.4
20:38/11/JULY/2006

それにしても危険極まりない場所です。
この店だけウインドウの反射で夕陽が照ってます。
まるでここは特別!と言ってるようです。
いや、たしかに特別ですよね...
# by MICROPARIS | 2006-07-12 10:09 | Comments(7)
Paris
c0078779_95214100.jpg

EPSON R-D1s with VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC S-C 40mm/F1.4
19:51/11/JULY/2006

この眺めはまるで隅田川のようです。
初めてセーヌを見たのは今から26年前、
もっとイメージは良かった気がするのですが...

c0078779_9181253.jpg

EPSON R-D1s with VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC S-C 40mm/F1.4
19:59/11/JULY/2006

セーヌ左岸から橋を渡り右岸へ...
そして前出の階段を抜けるとチュイルリー公園へ。


c0078779_953231.jpg

EPSON R-D1s with VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC S-C 40mm/F1.4
20:04/11/JULY/2006

この公園は夏は移動遊園地が出来ていて、
見通しが悪いのですが、
冬にパリに来ると、視界を遮るものはなく、
右岸と左岸が見通せるのです。
個人的にはその風景の方がホッとするのですがね...
# by MICROPARIS | 2006-07-12 09:35 | Comments(0)
Paris
c0078779_845283.jpg

EPSON R-D1s with VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC S-C 40mm/F1.4
19:31/11/JULY/2006

本日はセーヌ沿いにポン・ヌフから歩きだすことに。
セーヌ河は汚いし、ゴミも浮いている。
今時の隅田川の方が綺麗かもしれない...

「何でみんな平気でゴミをポイポイ捨てるのさ?」
フランス人に聞いたら、「ゴミをゴミ箱に捨てたら...」
「それを拾う仕事が無くなるでしょ?」だと。
んっ?ホンとか?そう思うほど失業率の高いフランスです。

c0078779_8455749.jpg

EPSON R-D1s with VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC S-C 40mm/F1.4
19:25/11/JULY/2006

それでも最近のフランス人は健康志向(今更かい?)
ジョギングする人も多い。
石畳でジョギングねぇ...いいんだか悪いんだか。
いずれにしてももっとキレイで臭いのない所を走れば?


c0078779_8464122.jpg

EPSON R-D1s with VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC S-C 40mm/F1.4
19:47/11/JULY/2006

階段を抜けるとソコは...
チュイルリー公園に続く階段ですが、
不思議なことにどこを切ってもそれなりに絵になる、
それがパリという街なんです。
# by MICROPARIS | 2006-07-12 08:58 | Comments(0)
Paris
c0078779_947524.jpg

EPSON R-D1s with LEICA NOCTILUX-M 50mm/F1.0
22:05/10/JULY/2006

昨日の遊園地の続きです。
移動遊園地ってヨーロッパでは凄くポピュラーで、
おおきなイベントがあると街にやって来たりします。
あのル・マン24時間でも小さいけどあるんですよ。

それにしても回転木馬の馬ってこんな怖い顔してましたっけ?

c0078779_9481277.jpg

EPSON R-D1s with LEICA NOCTILUX-M 50mm/F1.0
22:13/10/JULY/2006

小さいながらも車に乗って入る、
そんなお化け屋敷もありました。
中は一体どんな?興味はあったけど、
さすがに一人じゃね...(笑)


c0078779_9492654.jpg

EPSON R-D1s with LEICA NOCTILUX-M 50mm/F1.0
22:18/10/JULY/2006

遊園地を出て、ヴァンドーム広場を眺めると、
意外や意外、夜は地味なんですね...
昼は周囲も高級店ばかりで、
色んな意味であまり近づきたくないのですが...(笑)
# by MICROPARIS | 2006-07-12 08:43 | Comments(0)
Paris, 9/JULY
c0078779_029048.jpg

EPSON R-D1s with LEITZ ELMARIT-M 21mm/F2.8
20:35/09/JULY/2006

ワールドカップ決勝、フランス vs イタリア。
空港からRERに乗りパリに戻る。
車中で小さなラジオから聞こえてくるサッカーの中継に、
車内も一喜一憂。


c0078779_0292759.jpg

EPSON R-D1s with LEITZ ELMARIT-M 21mm/F2.8
21:05/09/JULY/2006

それにしても、ガラスにこれだけの落書きするのは容易じゃない?
もっとアートな落書きを見たい。

c0078779_0301652.jpg

EPSON R-D1s with LEITZ ELMARIT-M 21mm/F2.8
21:25/09/JULY/2006

試合は後半戦へ。
街は見事に人が歩いていない...
車も少なく、こんなパリ市内見たことない!

試合はイタリアの勝ち、PKでも勝ちは勝ちだ。
街は静寂に包まれている...
今大会、フランスが決勝まで行くとは、
フランス人は誰も思っていなかったのでは?
# by MICROPARIS | 2006-07-12 00:43 | Comments(8)
Paris
c0078779_2344063.jpg

EPSON R-D1s with LEICA NOCTILUX-M 50mm/F1.0
13:51/10/JULY/2006

すでに「ダ・ヴィンチ・コード」でおなじみのサンシェルピス教会です。
みなさんオベリスクとローズラインを撮っているので、
天の邪鬼の僕は別のシーンを...


c0078779_2352630.jpg

EPSON R-D1s with LEITZ ELMARIT-M 21mm/F2.8
13:35/10/JULY/2006


c0078779_9564373.jpg

EPSON R-D1s with LEITZ ELMARIT-M 21mm/F2.8
22:01/10/JULY/2006

夏のパリの風物詩、チュイルリー公園の移動遊園地です。
この日は平日ということもあり、誰もがゆったりと楽しんでました。

c0078779_2362220.jpg

EPSON R-D1s with LEITZ ELMARIT-M 21mm/F2.8
21:46/10/JULY/2006

オペラ通りからチュイルリー公園に抜ける道のウインドウです。
パリのショー・ウインドウはそれ自体でも絵になるのですが、
これはウインドウに映った観覧車が気に入りました。
# by MICROPARIS | 2006-07-11 23:21 | Comments(1)
本業のF1以外の写真はこちらで!
最近ハマっているエプソンのR−D1s+オールド・レンズの描写。
ともすると自分の生まれた年よりも古いレンズは当たりまえで、
戦前のレンズもゴロゴロしています。

そんな古いレンズが新しいデジタルというテクノロジーによって蘇り、
不思議なことにフィルムではシンドイなと思っていたレンズが、
以前よりも格段に良い表現をしたり、
時と場合によっては、近代レンズを凌駕することさえもあるのです。

このブログは、そんな迷路にハマり込んだ僕の至って私的なブログです。
本家、F1SCENEでは最先端のデジタル機材を駆使し、
オフにはアナログ+デジタルのちょっと懐かしい撮影スタイルで、
パリを中心に世界中を切りとります。

そうです、大袈裟に言えばもう一つの「MIYATA WORLD」の公開です。
では末長いお付き合いのほど、よろしくお願いします。

なお画像のクオリティーはこのサイトが一番大きいのですが、
このブログに掲載される写真は、
別のブログにも掲載されることがありますのでご了承ください。

その他ご質問、ご意見、感想など喜んで受け付けますので、
どうぞ気楽にコメント頂ければと思います。

2006年7月11日 パリにて
宮田正和
# by MICROPARIS | 2006-07-11 23:01 | Comments(5)