<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Secret Zone
c0078779_2344244.jpg

グランプリの華、モナコGPが終わってこれでニースの街も、
少しは静けさを取り戻すだろう。
c0078779_2351339.jpg

もちろん一年中観光客が多いのだが、
やはりカンヌ映画祭とモナコGPを目当てにやってくるファンが圧倒的に多い。
それにしても今年ほど天気が良かった年はあまり記憶に無い...
予選はピンポイントで雨が降ったが、午前中は晴れていたし、
翌日からまた晴れが続いている。
c0078779_2353390.jpg

そんなグランプリの休日となる金曜日、
天気も良いので街を散策がてら写真を撮って歩いたのだが、
前回のブログでははニースの海岸編で終わっているので、
今日はその続きでニース旧市街編をお届けしよう。
c0078779_2355836.jpg

ニースは山と海に囲まれているのだが、
実際に街から車で1時間半も走れば標高2000mのスキー場に行ける。
今年の気候ならまだ雪は多く残っていそうだが、
5月になると気の早い人は海で泳いでいるが、気が向けば山でスキーもできる。
何とも贅沢なようだが、日本人の感覚からすると水は冷たく、
とても泳ぐ気にはならないことは僕が実証済みだ(笑)
c0078779_2361920.jpg

またニースというとコートダジュールの蒼い海に目が行ってしまいがちだが、
実は旧市街は迷路のように入り組んでいて、
狭い道や階段を上ると目の前が一気に開けたりするのだが、
バルセロナの裏通りの路地にちょっと似た雰囲気がある。
c0078779_2364896.jpg

基本的に狭い所や薄暗い所に反応する達なので(笑)
歩き回ると意外な風景を発見できるので結構楽しい。
どんどん奥に入っていって迷子になる事も時々あるのだが、
それでも写真を撮るには楽しい場所に違いない。
c0078779_2372398.jpg

ただ今年は歩いていて気になったのが、やたらと聞こえてくるロシア語。
数年前は中国語が多かったが、世界の景気の動向が、
こんな所にも現れているのだろうか?
c0078779_2374628.jpg

路地裏には看板だけ見ると怪しそうな店もあるのだが、
本当に怪しい店は昼日中に営業はしていないもの。
なので自信の無い方は(何の自信だか...笑)昼間の散策をお勧めする。
夜はやはり繁華街の裏通り、それなりのリスクが伴うので、
その辺りの行動は各自の個人責任で!
c0078779_2373423.jpg

by microparis | 2013-06-05 23:10 | 写真 | Comments(6)