<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
Ready to Go!
色々な事が起き、
当たり前が当たり前じゃなくなって、普通がとても大切だと気づかされた。
だからこそ元気を出し、前を向いて進まなければ!

CANON EOS1DsMkIII+EF24mm/F1.4
c0078779_1832029.jpg


ようやく国内のレースも開幕する。
抜けるような碧空の富士スピードウェイで、
待望のSGTの実質の開幕戦を迎えた。

何が幸せか?答えは意外にシンプルなものなんだ。
さて、あなたの幸せは何だろうか?
by microparis | 2011-04-29 18:06 | Etc... | Comments(2)
SAKURA
LEICA M8 + LEICA SUMMICRON-M 35mm / F2.0 / 8 elements
c0078779_15442451.jpg

今年も滑り込みセーフ!「桜」に間に合った。

桜と言えば、
散り際の潔さを良く日本人の心に例えるが、
潔さと諦めの早さは別の話。

LEICA M8 + LEICA SUMMICRON-M 35mm / F2.0 / 8 elements
c0078779_15453671.jpg

潔く...それは言葉づらとしては格好いいかもしれないが、
僕はそれほど好きな言葉ではない。
諦めの悪さ、言い換えれば執念深さの方が個人的には好きかもしれない...
現実の生き方もどちらかといえば後者だしね(笑)

LEICA M8 + LEICA NOCTILUX-M 50mm / F1.0
c0078779_15562265.jpg

そんなことを書いていたら、
子供の頃に聞いた「蝉」の話を思い出した。
幼虫として地下生活を7年も過ごしてきて、
地上に表れると僅か数週間で死んでしまう...
蝉は可哀想だ!みたいな話だ。

LEICA M8 + LEICA NOCTILUX-M 50mm / F1.0
c0078779_1546453.jpg

実は昆虫では驚異的な長寿を誇る蝉。
だから決して短命ではなく、ただ地下で暮らす時間が長いというだけなんだけど、
そんな話も何となく美化してしまう。

LEICA M8 + LEICA SUMMICRON-M 35mm / F2.0 / 8 elements
c0078779_15472360.jpg

これは日本人の習性か?
よほど美談や美化する事の好きな人種なのだろうか。
もっと現実を少しだけ冷静に見つめれば違う顔が見えるずなのに...

LEICA M8 + LEICA SUMMICRON-M 35mm / F2.0 / 8 elements
c0078779_1548784.jpg

慈善活動の下手さや、売名行為に等しい行為の数々を見ていると、
格好付けようとして却って格好悪くなっている事に気づかないのか?
最近はそんな場面がよく目に付く。

LEICA M8 + LEICA SUMMICRON-M 35mm / F2.0 / 8 elements
c0078779_1548314.jpg

スマートにあくまでもクールに、僕はそうありたいと思う。
でもそれができないなら、むしろ思いっきり格好悪くてもいいから、
必死になってガムシャラに足掻いて生きていきたいものだ...

LEICA M8 + LEICA SUMMICRON-M 35mm / F2.0 / 8 elements
c0078779_15493497.jpg

さあ今週は上海だ、元気を出して行こうかね。
by microparis | 2011-04-11 15:56 | 写真 | Comments(6)