<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
HUNGARY...Budapest
CANON 1DMkIV+85mm/F1.2 II
c0078779_17131453.jpg


本来なら日本よりも暑いはずのこの時期のハンガリー、
でも今年は勝手が違う。
朝晩は涼しさを通り越して寒いと思うほどの気候なんだよね。

F1もこのレースが終わると夏休み、
夏休み前の区切りの仕事かな?
周りのフォトグラファー達もバカンスの話で賑やか、
島へ行く、家で過ごす、ツーリングに出掛ける etc...
彼らはバカンスを心から待ち望み楽しみにしている。

翻って自分自身。何の為に頑張って仕事をしているのか?
ふと判らなくなりがちなこの瞬間でもある...
そんな僕に外国人フォトグラファーは、
「真っ黒に日焼けしてるけど、もうバカンスは取ったのか?」だってさ(笑)

良く言うよ!毎戦顔を合わしてるじゃない!と返すと、
「あれっそうだよね...」だと。
ヨーロッパでは日焼けはリッチな証明のようなもの、
だったら肌の色では僕は相当リッチなはずだ!(笑)

という訳で夏休みの予定は未定だけど、
僕なりに楽しめる夏休みにしなくちゃね!
by microparis | 2010-07-31 17:16 | 写真 | Comments(4)
St.Andrews 2000+
昨日セントアンドリュースの写真をあげたら、もう一枚思い出の写真を!

c0078779_22463810.jpg

ロンドンからM1を北上し、エジンバラを経由してセントアンドリュースまで約600キロ。
7〜8時間の行程だったと思う。
途中、空腹を満たすために立ち寄った小さなパブ、
ここのフィッシュ&チップスの美味しかったこと。

この店に行こうと!相方を全英オープンに誘ったっけ。
またいつか行きたいねと今日もThe OPENをテレビ観戦しながら思いは2000年へ...
by microparis | 2010-07-16 22:49 | 写真 | Comments(1)
St.Andrews 2000
c0078779_1151474.jpg

photograph by Masakazu MIYATA (Team ZEROBORDER)

今日は夏空の下で終日ゴルフ!
暑かったけど、とても気持の良い一日だった。
そして帰宅後、ゴルフネットワークでThe OPENの観戦。

c0078779_1155380.jpg

photograph by Masakazu MIYATA (Team ZEROBORDER)

2000年のセント・アンドリュースを思い出した!
タイガーが初めて全英オープンに勝った年だった。
イギリスGPの翌週にスコットランドまで車で走り、
それこそ朝から晩までゴルフ場に居て、
写真を撮ったり、練習を見たりとゴルフ三昧をしてたっけ(笑)

c0078779_116336.jpg

photograph by Masakazu MIYATA (Team ZEROBORDER)

それまでオヤジの趣味程度に思っていたゴルフを、
真のスポーツに変えたのは彼の出現だった。

c0078779_120920.jpg

photograph by Masakazu MIYATA (Team ZEROBORDER)

そして強くて格好良いゴルフの「一番」は今でも僕のヒーローに変わりはない...

c0078779_1195546.jpg

photograph by Masakazu MIYATA (Team ZEROBORDER)

また行きたくなってきた!
そう、現場にはテレビでは伝わらない感動があるからね。
by microparis | 2010-07-16 01:25 | 写真 | Comments(3)
空は蒼く澄み渡り...UK
こんなイギリスならもっと滞在してもいいかな?
そう思える今回のシルバーストーンだった。

CANON 1DMkIV+14mm/F2.8 II
c0078779_23555035.jpg

空の先に宇宙がある!そう思えるような紺碧の空、
梅雨空の日本に帰ると既に懐かしく思える...
by microparis | 2010-07-13 23:57 | 写真 | Comments(4)
五感
大阪へ2泊3日の小旅行。
といっても世界のどこでもミニマムの1週間が基本なので、
普通の旅行程度か?(笑)

LEICA M8 + LEITZ ELMARIT-M 21mm / F2.8
c0078779_2145940.jpg


そして大阪には数えるほどしか行ったことはなく、
全く知らない街と言ってもいいほど疎い僕なので、
ここでは見るもの全てが新鮮で結構楽しんで街を歩いていた。

LEICA M8 + LEICA NOCTILUX-M 50mm / F1.0
c0078779_21464399.jpg


今回の旅の目的は他にあったのだけど、
相方の要望でここは絶対に行きたい!そう言われていた店に行くことに。

LEICA M8 + LEITZ ELMARIT-M 21mm / F2.8
c0078779_2147218.jpg


いつも自分の第六感を最優先にここまで生きてきた僕だが(笑)
その時向かったその店の名前は「五感」。
周りの近代的な建物からポツンと取り残されたようなビル、
大正11年の建造、皇居二重橋、奈良ホテル等を設計した河合浩蔵氏の設計だそうだ。

LEICA M8 + LEITZ ELMARIT-M 21mm / F2.8
c0078779_21482419.jpg


人間の五感といえば視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚をさすのが一般的だが、
「地の縁」「空の縁」「風の縁」「水の縁」「 火の縁」を五感に例え、
お菓子で表現するその名も「五感」という名前の店だった。

LEICA M8 + LEITZ ELMARIT-M 21mm / F2.8
c0078779_2149820.jpg


不思議だがゆったりとできる空間、悪くないね。
束の間の時間だがタイムスリップしたような店内にいると、
個室の扉の影から束髪に矢絣の長着、赤紫色の袴をはいたうら若き乙女がが現れてきそうな、
そんな気分になってきた(笑)

LEICA M8 + LEITZ ELMARIT-M 21mm / F2.8
c0078779_2150171.jpg


さあ明日からイギリスだが最大の心配事は天気に尽きる。
ウインブルドンがあれだけ晴天に恵まれたら、
今週末は厳しそうだね...

LEICA M8 + LEICA NOCTILUX-M 50mm / F1.0
c0078779_21505079.jpg

by microparis | 2010-07-07 21:51 | 写真 | Comments(7)