<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
PARIS...Day2++
c0078779_1443795.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

パリの2日間は本当に良い天気に恵まれました。
いつものパリなら曇りや雨は当たり前なので、
覚悟をしていたので、拍子抜けでした。
でも嬉しい誤算なので文句はありませんが(笑)

c0078779_111667.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 28mm / F3.5 / L /TYPE R11

エッフェル塔の周辺を散々歩き回って、
途中CANTINのお店の前を通り、ウ〜ン買って帰りたいけど、
40℃のアブダビに向かうのにバターはまずいでしょ?
と自分を抑えました...

c0078779_1122053.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

そしてやっぱりパリに来たら行かずにはすまないPont des Artsへと!
結局、ここに帰って来るんですね〜♫
車を近くへ止めて、何故かアパートの前まで行ってみて、
さて、どんな人が住んでるんだろう?なんて想像したり、
ちょっと挙動不審な自分に思わず苦笑いでした(笑)

c0078779_1171296.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 28mm / F3.5 / L /TYPE R11

アパートの前からいつものルートでPont des Artsを渡り、
Rue de Seineを歩きスーパーを覗き、
ぐるっと回って帰りはPont Neufを渡って戻ります。

c0078779_1151015.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

あれっ?これってパリに居たときの買い出しルートのまんまじゃない?
これでルーブルを回ればほんと、いつものパリでした(爆)
残念ながら時間も迫ってきたので空港へ引き返します。
夕刻の渋滞ぶりは凄まじいのですが、今日はその洗礼をまともに浴びました!

c0078779_1162152.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

やっぱりパリは絵になるな〜!たった2日間でしたが楽しい時間を過ごせました。
ここまでお付き合い頂いた皆様、ありがとうございます。
次のパリは今のところ未定ですが、この冬にはもう一度と思っています。
では明日からはアブダビで本業に専念したいと思いますので!(笑)

c0078779_118432.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1
by microparis | 2009-10-29 01:20 | PARIS+LEICA M8 | Comments(8)
PARIS...Day2+
c0078779_54796.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

連日快晴と言っても良いそんなパリです。
さすがに10月も終わりに近づくと、
陽射しは低く明らかに夏とは異なる斜光が綺麗です。

c0078779_5485412.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

それにしてもちょっとした公園や広場、
なんて緑が多いのでしょうか?改めて驚きました。

c0078779_551689.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 28mm / F3.5 / L /TYPE R11

日本の僕の住環境では、「木漏れ陽」なんてありえない、
それほど身近な環境には大きな緑の存在が少ないのです。

c0078779_5515651.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

その緑が一斉に衣替えをして、黄色から紅へと変化する様は、
日本の紅葉を思い出します。

c0078779_5524981.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 28mm / F3.5 / L /TYPE R11

もちろん日本の紅葉は「山」が中心なのですが、
パリは街中で紅葉を見ることができるのです。
規模は異なりますが、それでも目に鮮やかな色彩は素敵です。

c0078779_553418.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 28mm / F3.5 / L /TYPE R11

家族連れや友人達と、本当にパリっ子は外が大好きです。
特に何もなくても公園でブランチは普通です、
もちろんデリものを持ち寄ったり、バケットとチーズにワイン程度ですが、
何よりも皆の笑顔が最高のスパイスですよね?

c0078779_5544394.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

こんな風景を見ているとヨーロピアンは遊び上手だと思います。
日本では例え花見でもカラオケセットが登場し、
辺構わず羽目を外します...

c0078779_55617100.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

道具が無いと、場所が無いと上手く遊べない日本人、
これだけは彼らに負けている、そう思いませんか?
お金をかけずに楽しむ術、これは僕らも研究しなければなりませんよね...

c0078779_5572468.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

さて、今はパリのラウンジでドバイ行きのフライト待ちです。
明日の朝にはドバイについて、そこからアブダビへと向かいます。
もう少し写真があるので、また明日更新します!
いつまで引っ張る???(笑)
by microparis | 2009-10-28 06:00 | PARIS+LEICA M8 | Comments(10)
PARIS...Day2
c0078779_3444066.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 28mm / F3.5 / L /TYPE R11

昨夜は12時間近くベッドで眠り続けました...
さすがに良く歩くと疲れます。
今朝は完全に寝坊して、朝食の時間に間に合わなかったのですが、
レストランのお姉さんに頼んで、クロワッサンとコーヒーを頂きました(笑)

c0078779_3473870.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 28mm / F3.5 / L /TYPE R11

さあ残された時間は8時間余り。
どこへ行きましょうか?あっちも、こっちも行きたい所だらけです。

c0078779_346266.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 28mm / F3.5 / L /TYPE R11

結局行く先は決まらないまま、取りあえずパリへと向かいます...
さほど渋滞も無く、なんとなくポルトマイヨーでペルフェリックを降り、
すんなりと市内に入ります。

c0078779_3501848.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 28mm / F3.5 / L /TYPE R11

凱旋門を正面に見ながら通過して、
シャンゼリゼを走ります。
さて、どうしたものでしょうか?

c0078779_3554155.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

コンコルド広場にぶつかり、また何となくセーヌ沿いを走り、
何気にエッフェル塔に向かいます。
おっと、セーヌ沿いで写真展をやってるようです、
これはチェック!

c0078779_358364.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

駐車スペースを求めエッフェル塔の裏側へ。
幸運にもスペースを見つけ、そこから歩き出します。
10分も歩くとエッフェル塔を過ぎ、セーヌ沿いにでて、
写真展の開催場所へ到着です。

c0078779_359088.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

そんなに大きな規模のイベントではありませんが、
アウトドアで写真展を開催する試みはとても面白く思いました。
でも雨が降ったらどうなるのでしょうか?
関係者に聞くと、「フランス人はそんな心配はしないよ!」と、
見事に笑い飛ばされましたが(笑)

c0078779_401184.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 28mm / F3.5 / L /TYPE R11

秋のパリには抜けるような碧空が似合います、
そして対照的に色づいた木々の葉が素晴らしいコントラストを醸し出します。
パリに恋する多くの人にとっても、そして誰かを恋する人にとっても、
一年中で一番ロマンチックなパリの秋はお勧めですよ!

c0078779_414189.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

今日で更新は終わりの予定でしたが、
仕舞い込むにはもったいない素敵な写真が撮れたので(笑)
まだ少し続けたいと思いますので、お付き合いくださいませ!
by microparis | 2009-10-28 04:03 | PARIS+LEICA M8 | Comments(2)
PARIS...Day1
c0078779_31288.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

午前4時過ぎにパリに到着。
CDG空港を一歩でると身震いがします...

c0078779_311929.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

相変わらず薄着なのですが、今回は引き続き向かう先がアブダビなので、
半分は確信犯的にだいじょうぶだろう!と思っていたのですが。
しかし朝の気温が8℃とはちょっと寒過ぎ?
だってアブダビは40℃なんて予報もあるぐらいですから!

c0078779_3131315.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 28mm / F3.5 / L

いや〜でもこの凛とした空気、たまらなく好きです!(笑)
やっぱり懐かしいし、7年住んでいた街の臭い、
息づかいなどが一瞬にして蘇ります。

c0078779_314792.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

レンタカーをピックアップして街へ向かいます。
アクセルを踏む足も、シフトアップする腕も軽く、
慣れ親しんだ道は心地よく快適です。
だって渋滞すら懐かしくて、今日に限れば全く苦になりませんでした(笑)

c0078779_3151659.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

午前中に来期向けのMTGを済ませ、
パリ在住のJUNKOさんとタイ料理でランチを共にし、
早々に街の散策に出かけます。

c0078779_3161795.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

パリだと本当に歩くこと!
気がつくと3キロぐらいは何でもなく歩いてます。
日本では近所の郵便局へ行くのも車なのに...
エレベーターのなかったパリのアパートといい、
健康的なのは絶対にパリですわ(笑)

c0078779_317168.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

大好きな5区、6区を歩き回り、
久しぶりにライカでパリを堪能しました。

c0078779_3175748.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

パリ生まれの淑女達ですか?
上品にでも存分に存在感を発揮していて、
さすが!という写りだと思います。
まさか70年も後にこのレンズがパリを写すとは、
当時は誰も想像していなかったことでしょう。

c0078779_3214933.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

さあ、明日も半日時間があるのでまたパリを歩き回ろうと思っています♫
最終戦のアブダビGPに向け、本来なら体力を温存しなければならないのですが、
行けるところまで行くことにします(爆)

c0078779_319288.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1
by microparis | 2009-10-27 03:25 | PARIS+LEICA M8 | Comments(12)
TOKYO-PARIS
c0078779_2173112.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

今年は久しぶりにフライアウェイの辛さと楽しさを味わった一年になりそうです。
開幕戦からここまでの積算マイルがおよそ11万マイル!
嬉しいような悲しいような、少し複雑な気分です...

c0078779_256772.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

そして今回のフライトはパリ経由、
今週末のF1GP最終戦のアブダビに向かう前にパリで来期向けのミーティングがあり、
パリにトランジットをします。

c0078779_311552.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

パリには実質46時間程度の滞在ですが、
以前なら空港からそのままタクシーで行けたものを、
今回はホテルを探し、レンタカーの手配をしてと、
アパートを引き払ったパリ滞在は思った以上に不便なものです。

c0078779_321517.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

本当に束の間の滞在ですが、今回は敢えてM8をお伴に連れてきました。
それは久しぶりに増えたオールドレンズの仲間を、
その生まれ故郷に連れてきてあげたかったからなのです!(笑)
パリ生まれの令夫人アンジェニューの90mm/F1.8/Lマウント、
現在、縁あって僕の手元にいるのです。

c0078779_33367.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

いつも思うことですが、古いレンズが手元に来ると想像をします。
1930年代生まれと思われるそのレンズが、
これまでいったい誰の手で、どんな光景を写し取ってきたのでしょうか?
戦争の悲しみ、家族の肖像、あるいは喜びの瞬間...
想像は限りなく膨らみます、
これもオールドレンズの楽しみの一つです。

c0078779_342615.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1

そして彼女はこれから僕の手でどんな光景を写していくのでしょうか?
僕は彼女の生まれ故郷のパリを、彼女を通して覗いてみたいのです。
絶対に手に入らないと思っていたこのレンズです、
さあ、これからの僕の人生をどんな風に写し出してくれるのでしょうか?

c0078779_3645.jpg

LEICA M8 + P.ANGENIEUX / 90mm / F1.8/ L / TYPE P1
by microparis | 2009-10-27 03:07 | PARIS+LEICA M8 | Comments(0)