<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
PARIS HOME 1e
昨日スペインGPを終え、パリに戻ってきました...
しかしパリは寒いです!とても5月を目前に控えているとは思えません。
c0078779_155046.jpg

LEICA M8 + SUMMICRON 35mm/F2.0 (8 elements)

日中は暑いくらいのスペインでは、
ファトグラファーズ・ルームにエアコンが入っています。
どうやらこれにやられたらしいのですが、昨日のフライトの辺りから、
喉が痛く、最初は左の扁桃腺炎という感じだったのですが、
夜には右に移り、今朝には本格的に風邪の症状になってしまいました。

過去1年以上も風邪をひいてないのが自慢だったのですが...
今回ばかりは鬼の霍乱と言われても止むなしです(笑)
c0078779_1891.jpg

LEICA M8 + SUMMICRON 35mm/F2.0 (8 elements)

しかし先週パリ入りしたばかりなので、冷蔵庫のストックも侘しい限りで、
買い物に行かねばならないのですが、
天気が悪く、寒く、おまけに雨は降るし、風邪はしんどいし...
でも取り合えず勇気を振り絞り、ライカを肩に出かけてはみたものの、
すぐに降り出した冷たい雨に一瞬にしてめげ、
最寄りのスーパーに逃げこみ適当に買い物を済ませ帰宅しました...(悲)
c0078779_19851.jpg

LEICA M8 + SUMMICRON 35mm/F2.0 (8 elements)

明日のために、今日はおとなしく自重して横になっていることにしましたので。
では!
by microparis | 2008-04-30 01:13 | PARIS+LEICA M8 | Comments(6)
BARCELONA
ようやく春めいてきたパリを後に、
気分も軽やかに陽光溢れるスペイン、バルセロナへ...
c0078779_8285664.jpg

20年来の友ともいえる腕時計です。どこへ行くのも一緒です...
GR2 DIGITAL

のはずが、フライトは遅れること...
ですがテイクオフは遅れても到着の時間はそう変わらないということは、
最初から遅れを折り込み済みで飛行時間を決めているのでしょうか、
あるいは離陸後、遅れを取り戻すべく全開で飛んでいるのでしょうか?
いずれにしても50分離陸が遅れてもオンタイムとさほど変わらずに無事に到着。
上空で飛ばしていたかどうかは例によって爆睡のため定かではないのですが(笑)
c0078779_8312333.jpg

この雰囲気好きなんですよ...
GR2 DIGITAL

パリの空港もオシャレだと思うけど、
ここ数年はバルセロナの空港に降り立つと、
世界でも最もオシャレな空港のような気がします。
光と陰、直線と曲線の組み合わせ、さすがガウディの国という感じで、
個人的にはシャルルドゴールを凌いで現在ランキングNo.1です!
c0078779_8333717.jpg

この空間、贅沢ですよね。
GR2 DIGITAL

一歩空港を出ると空気は暖かく、
パリのピンポイントで照らすように強烈な日射しとは異なり、
優しく全体を包み込むように、優しく辺り一面を照らしています。
そしてやはり南に来たんだなと思う瞬間でもあります。
c0078779_8353792.jpg

ポスターの美女に悶える少年、間違いなく本日のベストショットです!(笑)
GR2 DIGITAL

今回の宿泊先は比較的新しいショッピングモール、
ヘロンシティの隣にあるホテルですが、
グランプリ中に僕らが滞在するホテルの中では、
抜群にモダンで奇麗な佇まいです(笑)
えっ?だってIBISってチェーンの安いホテルでしょ?
そうです、通常なら安宿の部類に入るのですが、
GP期間中はどこでも平気で2〜3倍は価格を上げてきますし、
何よりもロケーションの良いホテルは予約することが困難ですからね。
c0078779_8371896.jpg

この色彩はちょっと恥ずかしいのですが...
GR2 DIGITAL

チェックインを済ませ、ショッピングモールを覗こうとホテルを出ると、
目の前に真っ赤な自転車の列が...
実はこれ、パリのヴェリブ(VELIB)に対抗した訳ではないのでしょうが、
バルセロナのレンタル自転車、バイシング(BICING)なんです。
これは同じスペインでもセビリアではセルビシ(SELVICI)と呼ばれているようですが。
c0078779_838551.jpg

パリならもっと強烈なコントラストで全く違うイメージになるのですが。
GR2 DIGITAL

上手に使えば便利で快適な自転車ですが、
やはりバルセロナもパリ同様に慢性的な交通渋滞はどうしようもなく、
通りにはバイクが溢れかえっていて、車の間隙を縦横無尽に走り回り、
危険この上ない状態です。
そしてパリでは自転車も車と同じ扱いを受けるので、
基本的には歩道を走ったり、一方通行を逆走することはできません。
日本の感覚だとどこでもオッケーみたいな気がしますが、
パリではしっかりと車と同額の交通違反切符を切られますので要注意です!
c0078779_8422090.jpg

どうですか?ちょっとイメージが違うでしょ?
GR2 DIGITAL

ここバルセロナでの自転車の扱いは判りませんが、
好き勝手に車線を変えて走るバイクや、
ウインカーも出さずに進路を変える車の多いことを考えると、
車道を一緒に走ることはもの凄くリスキーな気もしますが...
c0078779_8434933.jpg

ヨーロッパではやはりサッカー人気が...特にここではね!
GR2 DIGITAL

週末の天気予報はあまり芳しくなく、小雨の予報もでております。
さあ、晴れ男の見せ場です!なんとか雨は避けてみせましょう(笑)
by microparis | 2008-04-24 08:46 | 写真 | Comments(9)
春うらら...1e,4e
c0078779_1232928.jpg

RICOH GR2 DIGITAL

春うらら。
今日のパリはまるで春霞に包まれているようで、
いつものシャキッとした空気感はまったく無く、
写真的には余り刺激のない、ホンワカ、のんびりとした、
そんな暖かい春の1日でした。
c0078779_12363233.jpg

RICOH GR2 DIGITAL

日本の春よりも一足遅い感じですが、
街に繰り出すとそこかしこに観光客が溢れ、
その観光客の多さで、ああ春なんだなぁ〜と実感します。
観光都市でもあるパリは1年中観光客が途絶える事はありませんが、
やはり春から夏にかけてがピークのように思います。
c0078779_12373044.jpg

RICOH GR2 DIGITAL

セーヌの川面を渡る風からも、いつしか冷たさが消え、
新緑の鮮やかな緑の隙間から射し込む木漏れ日も、今日は穏やかです。
特に目的地を定める訳でもなく、それこそ足の向くまま気の向くまま、
でも今日のような日にはコンパクト・デジカメの方が似合いそうな気がして、
一応ライカのセットも持っていましたが、彼らの出番はついにありませんでした(笑)
c0078779_12425197.jpg

RICOH GR2 DIGITAL

カメラが何か?よりも何を感じ何を撮るか、それが大切でしょ?
今更ながら初めてコンデジを持ってみて、
改めてその思いは強くなりました。
c0078779_12515948.jpg

RICOH GR2 DIGITAL

そして気楽に撮れるコンデジの良さも見直しました!
センサーは小さいけど、驚いた事に1000万画素オーバー。
ブログや8×10サイズ程度のプリントなら問題は無さそうですし、
日頃、フルサイズのセンサーを持つハイエンド機種を仕事で使っている身には、
身構えずに、とっても気楽にシャッターが押せる事に感動すら覚えました。
c0078779_12382724.jpg

RICOH GR2 DIGITAL

撮る方も撮られる方も全く構えることなく向き合え、
多くの方々に写真の持つ「一瞬を切り取る」という、
そのシンプルな行為の持つ面白さを感じてもらえる。
動画ではなし得ない1コマの間にある情感や、
フレームの外にある写り込んでいない物を想像する楽しみ。
そんな写真の持つ魅力を楽しんでもらうためにも、
コンデジの普及は喜ばしいことです。
c0078779_12434985.jpg

RICOH GR2 DIGITAL

さて明日からはバルセロナです、そう今週末はスペインGP。
ヨーロッパに帰って来たF1グランプリ。
明日からはデカイ機材を担いで週末を過ごしますが、
今の気分は1分でも長く、そして1分でも早くパリに!
そんな気分です(笑)
c0078779_12465825.jpg

RICOH GR2 DIGITAL
by microparis | 2008-04-23 12:55 | PARIS | Comments(4)
始まりの季節
本日ようやくパリに向けて出発です、
今年もやっとそんな季節になりました。
これから秋まではパリをベースに動きます、
そしてこのブログもやっと再開です!

c0078779_3395950.jpg

RICOH GR2 DIGITAL

毎度の事ながら、出発の前日はほとんど眠る時間も無く、
成田行きのリムジンの中では爆睡状態です。
そしてラウンジで一息ついて機上の人となると、
座席に座り、シートベルトを締めた瞬間から、
ほぼ100%の確率でテイクオフの瞬間は記憶に無く(笑)
次に目覚めるといつも空の上という事になります。

機内では70〜80%は睡眠時間、
ですがひどい時は食事もキャンセルして、
離陸から着陸まで寝続けた事もありました。(12時間!)
今日は映画を2本見たので、相当マシな方ではないでしょうか?(笑)

c0078779_3421664.jpg

RICOH GR2 DIGITAL

到着時のパリの気温は14℃、薄曇り。
機内でクルーと話をしたところ、
4月に入って雪が降り積もった日があったとか。
やはり東京よりは少し寒いようですが、
街を歩く人々の格好はまるで冬そのものなので、
朝晩はまだ冷え込む日々なのかも知れませんね。

c0078779_3425948.jpg

RICOH GR2 DIGITAL

空港からタクシーに乗り、50分程で1区にあるアパートに。
そこからポストにごっそりと溜まった郵便物を持ち、
重いスーツケースを抱えて息を切らせつつ、100の階段を昇りきると、
そこは慣れ親しんだもう一つの我が家になります。

c0078779_3451092.jpg

RICOH GR2 DIGITAL

二晩だけ自宅に泊まり、
水曜からバルセロナ入りです。
そしてここからが、僕のヨーロッパラウンドの始まりでもあります、
では皆様、懲りることなく今年も宜しくお願いします。
by microparis | 2008-04-22 03:51 | PARIS | Comments(8)