カテゴリ:Etc...( 74 )
BARCELONA -MONACO Part 2
CANON 1DMK IV +EF24mm/F1.4 TYPE2
c0078779_603555.jpg

ということで定刻の午前9時30分に彼らのホテルまで迎えに。
ここで問題は4人×荷物、
各々がでかいスーツケースを1つずつ、そして機材の入ったケースも4つ、
更にこれにコンピューターの入ったケースが4つ加わる...

CANON 1DMK IV +EF24mm/F1.4 TYPE2
c0078779_557429.jpg

さて想像はしていたが目の前にこれだけの荷物が並ぶと壮観でもある!
今回のニース、バルセロナ間は2人の予定だったので、
ルノーのセニックという決して大きくはない車。
まるでパズルを組み立てるかのように、おとな4人がああでもない、こうでもないと...
色々と積み方をアレンジして何とか4人+荷物を全て積み込み完了!
これだけでひと仕事した気分(笑)

CANON 1DMK IV +EF24mm/F1.4 TYPE2
c0078779_5592965.jpg

バルセロナからスペインへは、ずっと高速道路で移動できるので快適だ。
途中、給油とトイレ休憩以外はほぼ全開で激走!
フランスに入るとトラップ多くあまり飛ばせないので、
スペインにいる間はほぼフラットアウト。

CANON 1DMK IV +EF24mm/F1.4 TYPE2
c0078779_62967.jpg

ドライバーはSカメ。ペースの速さは文句無く、運転には定評のある男だ。
ただし我がチームでは捕まった際のリスクは個人負担なので、
人の運転中は、「やれもっと飛ばせ!」だの、「遅い!」だとか言いたい放題。
自分がステアリングを握ると途端に変わるくせにね...(笑)

そんな車内での話題はホントに幅広かった。
火山の話はもちろんだが、世界の経済情勢からF1の未来、
更にはベンチミリアのイタリアンは美味しいとか、
挙げ句の果てにガールフレンドの話まで...あれっ?
4人とも既婚者のはずだけど...誰だ?(爆)

CANON 1DMK IV +EF24mm/F1.4 TYPE2
c0078779_631045.jpg

でも最後は写真の話に落ち着くあたりが、さすがはTeam ZEROBORDERの面々。
明後日から始まるモナコGPでの秘策や、アイデアを披露し合い、
ガールズトークならぬオヤジトーク@インターナショナル版で、
気がつけば650キロはあっという間の5時間+αで到着!

CANON 1DMK IV +EF24mm/F1.4 TYPE2
c0078779_8424548.jpg

ニースを横目で通過して、モナコにステイする英国チームを送り届け、
海岸沿いをドライブ気分でニースへと戻る。
久しぶりのニース、かつて自分が住んでいたアパートの前を通り、
何も変わっていない懐かしさで、変わらないことの良さも再認識。
もちろん時として変化は必要だけど、変わらずに継続することも大切なことだと思う。

CANON 1DMK IV +EF24mm/F1.4 TYPE2
c0078779_641356.jpg

今日の天気は決して良くないし、気温もこの時期の南仏にしては低い。
さらに週末の予報も微妙だし、青くない紺碧海岸は寂しすぎる...
それでもモナコはやはりモナコ、何処を切っても(撮っても)絵になる街だよね。
by microparis | 2010-05-12 06:11 | Etc... | Comments(15)
BARCELONA -MONACO
iphone 3GS
c0078779_14403950.jpg

昨日は空白の一日、今日はモナコへ移動するのだが、
こんな日に限り素晴らしい抜けるような碧空が一日中続くから皮肉なものだ。

5月のスペインらしい爽やかな空の下、
昼食がてら、時間つぶしも癪なのでアウトレットへと足を伸ばした。
これといって目的がある訳ではないが、
やはり今回参加できなかった相方に何か...つい探してしまう(笑)

もちろん好みやサイズの問題もあるので、
特にアパレル系のものはほぼ手をださない、
というか手を出せないのが本音(笑)

食器やキッチン周りのもの、まっ一番簡単なのは食べ物系なのだけどね(爆)
もっとも日本で多くの皆様から怒濤のごとく贈り物攻めに合ってるようなので、
今更何かをプレゼントしなくても充分に復活したようなので...
むしろ彼女に代わって皆様に御礼を申し上げなくては!

皆様、本当にお気遣いありがとうございました!

さて、そろそろパッキングをして650キロの彼方へ向かわなくては。
本来ならSカメラマンと二人旅の予定が、
アイスランドの火山の噴煙の影響で+2名(イギリス人)の合計4人で車で向かうことに。

当初彼らは英国に一度戻り、モナコに出直す予定だったのだが、
仮に英国に帰れてもモナコに行けなくなるリスクを考えて、
フライトを止めてそのまま僕らと一緒にモナコを目指すことになった。
実際に昨日のバルセロナ空港は閉鎖されていたようで、
彼らの乗る予定のフライトもキャンセルされていたので良い判断だったかも。

その同乗するカメラマンはD・ヒースとP・Jフォックス、
ダーレン・ヒースはTeam ZEROBORDER創設時からのメンバーで、
素晴らしい写真を提供し続けてくれている。
またピーター・J・フォックスは昨年の途中から準メンバー的に協力してくれている。
彼の写真もまた個性的でF1SCENEを構成する主要なメンバーの二人と言える。

さてそんな日英男4人の珍道中、
顛末はまた後ほど!
by microparis | 2010-05-11 14:41 | Etc... | Comments(6)
BARCELONA
火山の噴火といい、爆弾低気圧といい、
どうやらヨーロッパは異常気象か?なんて考えていたら日本も異常に暑いとか...
地球は何やらエラいことになってるね。

iphone 3GS
c0078779_2114739.jpg

↑ヨーロッパのガソリンスタンドってまるでスーパー状態、結構好きですが(笑)

そして今日のバルセロナは朝から曇り空、そして時折雨混じりで風が強い。
例年のスペインなら暑いくらいで短パン、半袖は当たり前なのに、
今年は上着を着て長いパンツでも全く問題無いほど寒い!

iphone 3GS
c0078779_4144022.jpg

↑ホント、カラフルでいいんですよね

更に僕に追い打ちを掛けるような今週末の雨予報。
これで開幕から5連戦、全てウェットコンディション絡み?
こんなF1のシーズンは初めてかも知れない...

iphone 3GS
c0078779_219627.jpg

↑サーキットから15分ほどのアウトレットストアーもF1を展示。
でも一緒に飾ってあった写真には一貴の姿が...

せめて、せめてお願いだから、モナコは晴れてほしいのだけど...

P.S
今日は天気も曇り、何ともグレーな気分なので明るい色の写真が恋しくて...
by microparis | 2010-05-07 02:24 | Etc... | Comments(5)
NICE-BARCELONA
iphone 3GS
c0078779_681981.jpg

昨日の夕方パリに到着、パリがそこそこの天気だったので期待したニースは...
機内で機長が「Stormy weather!」と言った一言に僕は激しく反応した!
そして機体は次第に揺れを増し、雲海をくぐり抜け何とか無事にニース空港に着陸。
あとでニュースをみると津波のように激しい波が打ち寄せ、
ヨットが転覆してる映像が流れた。

iphone 3GS
c0078779_652593.jpg

たまたま、僕らのランディングの時間が良かったようで、
実際には碧空も多少見えていた...
でもこれがホンの一瞬の、まるでエアポケットみたいな状態だったのね。

あ〜あ、せっかくのコートダジュールが...
紺碧海岸がグレー一色に染まっている〜

かつてニースに4年ほどアパートを借りて住んでいたのだが、
やはり良くも悪くも、パリとは全く違う街だと思う。
パリジャンのようにスノップでもなく、多様な人種が住んでいるので面白い、
もちろん「刺激」という意味ではパリの方が数段上だけど、
そして仕事モードに中々入れないのが最大の欠点だけどね(笑)
でも何より山と海があるのはいいよね。
誰だったか、NICEをナイス!と読んだヤツがいたけど、実は的を得ているかも??

iphone 3GS
c0078779_634451.jpg

天気が良ければドライブして、なんて思いながら車をピックアップすると、
雨は激しさを増してきた!
こうなりゃ一目散にホテルにGO!でしょ?(笑)
c0078779_616435.jpg

翌朝日本からのしょうもない携帯メールで起こされて、
時計を見ると午前5時。
昨日の機内では8時間位寝ていたはずだし、
夕べは10時半頃に眠りについたんだけど、まだ眠れる。
確かに寝る子は育つと言うけどね(笑)

iphone 3GS
c0078779_5571263.jpg

気を取り直し、せっかく早起きしたのだから早く出発することに。
ニースからA8でカンヌを横目にマルセイユ方面へ向かい、
レーダーのカメラにだけへ最新の注意を払い、後はね!(笑)

iphone 3GS
c0078779_60495.jpg

およそ680キロ。
ヨーロッパでは5時間程度のペースかな?
最近は取り締まりが多いので余り飛ばせないのが残念。
(以前だったら4時間ぺースかな?)
マルセイユを通過するまでは完全にウエットコンディション、
でもモンペリエの辺りから次第に前方に碧空が見えてきた!

iphone 3GS
c0078779_61049.jpg

そして「BARCELONE→」の看板を頻繁に見かけるようになると、
ほぼ碧空に覆われてきた。
こうこなくちゃね、南仏からさらに南下してるのだからね〜

iphone 3GS
c0078779_622268.jpg

ボーダーを超えて残りは250キロほど。
ヨーロッパでは車での移動が本当に快適、
飛行機のように荷物を預けたり、セキュリティーチェックもなく、
自由気ままに走れるので僕は大好きだ。

iphone 3GS
c0078779_6151635.jpg

今回初めてのホテルなので案内はナビ任せ。
ナビは今や必需品、最近は座標を入れると簡単に設定できるので、
ホテルの予約サイトも住所+座標があるのでもの凄く便利になった。
でもそれだけ人間が横着になっているのかな?
昔は地図を見ながら悩んだものだものだよね。

というわけで最終的には快適な移動で無事にバルセロナへ到着。
ヨーロッパへF1が帰ってきた、さあここからが本番ですよ!
by microparis | 2010-05-06 06:27 | Etc... | Comments(7)
永遠のライバル...
c0078779_1215835.jpg


あの日を境に彼は僕の永遠のライバルになった。
もちろんサーキットではないけどね...
我が家の奥さんは誰よりも熱烈な彼のファンだった(今もかも...)

だから男としてやはりアイツは永遠のライバルなのだ(笑)
そして彼がこの世を去ってしまったから、
絶対に決着をつけることのできない相手なのである。

今、僕はマイケルの気持が痛いほど良く判る、
だって永遠に彼を追い越すことはできない訳だからね。
悔しいよね...
だから一言、卑怯だぞ!アイルトン・セナ・ダ・シルバ(爆)

Adeus! Ayrton, Equably...
by microparis | 2010-05-02 01:24 | Etc... | Comments(12)
April come she will...
c0078779_2255142.jpg


スケジュールが詰まっていたのに何故かノンビリ気分の4月最終週だった...
中国が近かったのもあるけど、今週は時間の経過がゆったりとした不思議な気分。

でもね明日からまた連戦のスタート!
富士のSGTを皮切りにスペイン、モナコそしてトルコへと旅は始まる...

そして5月になればすぐに誕生日。
あ〜あ数えたくないね、この年になると(笑)
さあ、気合いをいれますかね?

そんな訳で今日はSimon & Garfunkelの名曲を。


by microparis | 2010-04-30 02:27 | Etc... | Comments(2)
TOKYO
お彼岸はフライアウェイの5連戦のまっ只中、
毎年のこととはいえ、ようやく本日墓参りに浅草へ向かうことに。
大正生まれの親父を迎えに行き食事を済ませ墓前へと、
ところが墓前に手向けた線香がファイヤー!一向に火の気は収まらない。
1年ぶりとあっては、そりゃ母も怒るわな(笑)

iphone 3GS
c0078779_1922189.jpg


帰り道、本所吾妻橋を渡り東京スカイツリーなるものを眺める。
ほーっ、こんな地盤の緩そうな所に建てて大丈夫なの?
思わず余計な心配をする。

iphone3GS
c0078779_1931590.jpg


暖かい春の一日、久しぶりに親父と長い時間を過ごした...
別れ際に「ご苦労さん!」と言いながらコチラを玄関で見送る姿、
その姿を見ていると、本人が望んで始めた一人暮らしとはいえ、
やはり複雑な気分になった...
by microparis | 2010-04-25 19:04 | Etc... | Comments(9)
滑り込みセーフ!
今年は寒暖の差が激しく、桜の開花が早まりそうかな?
そう思いながらオーストラリアへ向かった。
毎年、ギリギリのタイミングで何とか桜吹雪を楽しめているのだけど、
今年はどうだろう...

i phone 3GS
c0078779_039262.jpg

ハハハ、失礼!こりゃ桜に見えないわ(笑)↑

今日は打ち合わせで南青山。
天気は悪かったけど青山墓地の桜も満開!
何故か不思議だけど桜には心を打たれるね、
その儚さ故か、ソメイヨシノの淡いピンクも切なさを増すのかも。

えっ、花より団子?ハイ!我が家の場合それもありですわ(笑)
by microparis | 2010-04-08 00:42 | Etc... | Comments(1)
ちょっとイイ話...
i phone 3GS
c0078779_23471314.jpg

今年も居るかな?
このアルバートパークでF1を開催するようになってから、
以来毎年楽しみにしていることがある。
それはメインゲートを車で入ってきて最初のチェックポイントを(何度もある!)
通過する際に、いわゆる車の交通整理をしている女性に会うことである。

i phone 3GS
c0078779_2348192.jpg


いつの日も毎朝彼女はそこにいて、飛びっきりの笑顔で車をテキパキと誘導する。
僕は今までにこの彼女の表情が一瞬たりとも曇った瞬間を見たことがない...
本当に満面の笑み、それも心からの笑顔(少なくとも僕にはそう見える)
辛い朝や悲しい朝もあるだろう、でもどんな時でも笑顔で「グッドモーニング!」
こちらが冴えない気分でサーキットに入っても、
彼女の「グッドモーニング!」という一声とあの笑顔に触れると、
それだけで思わずニッコリと笑顔になれ、元気がもらえるのだ。

もちろん僕は彼女の名前も知らないし、おそらく彼女も僕を認識はしてはいないと思う。
ただ毎年会うたびにお互いに「グッドモーニング!」と笑顔で声を掛け合うだけの仲だけど、
人生のスパイスとしては悪くないでしょ?

i phone 3GS
c0078779_2349658.jpg


明日の決勝を控え、体調はかなり復帰しております。
まだ全開、いや全快とは行きませんが(笑)明日は何とか乗り切りますので!
by microparis | 2010-03-27 23:50 | Etc... | Comments(8)
無事帰還!
i phone3GS
c0078779_2272126.jpg


先ほど成田に到着。
フライトが遅れたために最終のリムジンにギリギリ、それこそ数分を争う世界。
到着ゲートからイミグレーションまで早足でいったい何人抜いた?(笑)
バーレーンで預けたバゲージはプライオリティのタグが付いてるので、
今回はどうかな...と半分だけ期待して、でも不安を持って荷物が流れて来るのを待ってると、
おっと、行きとは大違い!何とトップで出てきたじゃない!
コレなら間に合ったぜ!

喜んでリムジンのカウンターに向かったのは定刻の3分前、
いや正確に言えば3分前のはずだった...
というのは今回のターミナルは第2ターミナル、
僕の場合、通常は第1ターミナルの使用率が高いのだけど、
実はそのリムジンの出発時刻は第1ターミナルのものだったのね。

基本的に成田空港でのリムジンバスは、
第2ターミナルから第1ターミナルへと順番にターミナルを周り、
その後目的地に向かう。
だから第2ターミナルの出発時刻は第1ターミナルよりも10分ほど早いのですわ。
結果的にはわずか7分差で乗り遅れ...
これが自宅に近い駅への最終なので、
結局新宿まで迎えに来てもらうことに。

ウ〜ン、今回は最初のロストバゲージでつまずいたので、よもやとは思っていたけど、
やはりダメな流れの時はあるもんだね。
こんな時は焦らず流れに身を任せるに限るのかな?
それができれば苦労しないんだけどね(笑)
by microparis | 2010-03-16 02:29 | Etc... | Comments(10)