カテゴリ:写真( 86 )
終わりの始まり...感謝、感動「F1 ART SCENE写真展」終了〜
昨年の12月26日、SOGO横浜店から始まった「F1 ART SCENE写真展」 
本日17時、渋谷西武会場での展示を終え、予定通り全日程を終了いたしました。
横浜と渋谷の両方に来展してくださったり、中には3回も4回も来展してくれた方もいらっしゃいました。
そして渋谷の会期中だけでも3,600人近い入場者数があり、
日本とF1の関係の希薄さを憂いていた僕には予想外の盛り上がりでとても嬉しかったです。
c0078779_2230747.jpg

年末年始も関係なく延べで20日間近く会場に詰めましたが、
ファンや関係者の皆様とも直接話すことができ、
自身の今後の方向性も確認でき、また進むべき道が明確になってきました。
この写真展、一言で言えば「やって良かった!」というのが正直な感想です。

2015年、ホンダがエンジンサプライヤーとして復帰をするF1、
昨年は様々な問題と課題があったように感じましたが、それでもF1はF1。
だからこそ改めて今年もF1を追い続けたいという思いが強くなりました。
今置かれているポジションに満足することなく、
世界の中の日本、F1の中の日本。そして日本の中のF1がどう変化していくのか?
自分にできる最大限のことをしていこうと思います。

最後に2015年の開幕戦を控え、今回の写真展を開催できた喜びと、
協力して頂いた関係各位に感謝の意を表したいと思います。
本当に皆さま、ありがとうございました!
またいつか必ずこのような機会を作りますので、懲りずにお付き合いくださいませ。
c0078779_1312458.jpg

by MICROPARIS | 2015-01-18 22:32 | 写真 | Comments(8)
1月17日&18日「F1 ART SCENE写真展」@西武渋谷店会場
さあ「F1 ART SCENE写真展」も残すところ2日間です。
横浜のモナコを見た方もスケールアップされた渋谷のモナコをご覧になっては如何ですか?(笑)
横浜と比べると写真展らしさが増してます。
僕は残された2日間とも午後から会場におりますので!

なお会場の様子はF1SCENEのホームページでもご覧になれます。
http://f1scene.com/exhibition/

*最終日は17時でクローズとなりますので、入場は16時30分までとなります
c0078779_229256.jpg

by MICROPARIS | 2015-01-17 02:31 | 写真 | Comments(2)
1月16日 「F1 ART SCENE写真展」@西武渋谷店会場
本日も20時30分まで会場でお待ちしております!
c0078779_12465831.jpg

by MICROPARIS | 2015-01-16 13:30 | 写真 | Comments(0)
1月13日
本日は15時〜20時で会場におります!
「F1 ART SCENE写真展」@西武渋谷店会場
c0078779_12481418.jpg

by MICROPARIS | 2015-01-13 11:20 | 写真 | Comments(1)
1月10日〜12日「F1 ART SCENE写真展」@西武渋谷店会場
「F1 ART SCENE写真展」@西武渋谷店会場、本日も多くの方にご来場いただきましてありがとうございました!
1月10日〜12日の期間は午後から最終まで会場にいる予定です。
東京オートサロンからの写真展と、車とモータースポーツの1日はいかがですか?(笑)
お時間の許す方は是非会場でお会いしたいと思います。
c0078779_26266.jpg

※なお、会場におりましても休憩などで写真展会場から外している場合もあるかと思いますが、
最大30分程度で戻りますので、その点はご了承くださいませ。
by MICROPARIS | 2015-01-10 02:05 | 写真 | Comments(0)
F1 ART SCENE写真展@西武渋谷店会場
c0078779_12465831.jpg

初日の昨日はトークショーもあり、会場に入りきれないお客様もいらっしゃるという、
前代未聞の大盛況でした。
皆様本当にありがとうございました。
c0078779_12474644.jpg

本日1月9日ですが、17時〜19時と短い時間ではありますが会場におります。
明日からの三連休は頑張って毎日(おそらく午後からですが...)会場に向かうつもりですので、
宜しくお願いします。
c0078779_12481418.jpg

by MICROPARIS | 2015-01-09 12:49 | 写真 | Comments(0)
1月7日 SOGO横浜店
SOGO横浜店の会場は本日が最終日です。
本日も14時〜18時で会場におりますので、ご都合のつく方は是非お越しくださいませ〜
c0078779_2175193.jpg

by MICROPARIS | 2015-01-07 02:17 | 写真 | Comments(0)
原点回帰の旅
c0078779_21573270.jpg

久しぶりの連戦、そして一人での移動、
自由気ままに楽しんできた。
サーキットに向かう時間もホテルに帰る時間も自分の気分次第、
今日は天気がいいからと、サーキットを早めに切り上げて綺麗な光を求めて当てもなく走り回る。
あるいは天気が冴えないからゆっくりとサーキットに向かう。
誰のことも気にせずに自由気ままに過ごした二週間だった。
c0078779_21574935.jpg

そして最近はヨーロッパの移動ではナビゲーションを使う事が多いのだが、
今回は自分の感性を蘇らせるつもりで、敢えてナビを外して自分の感覚で走った。
看板を頼りに、何度か迷いそうになったが(笑)徐々に昔の自分に戻っていく気がした。
c0078779_2158959.jpg

かつてナビなんて無い時代は地図だけが頼り。
ガソリンスタンドで売っているミシュランの地図を頼りに、
何千キロも国から国へと平気で移動していたんだ。
その頃の方向感覚や感性が少しずつだが、確実に蘇ってきた。
c0078779_21583543.jpg

人が本来持っているはずの野生の感、本能みたいなものが、
便利さの代償として失われつつあることを改めて再認識。
c0078779_21585918.jpg

それは仕事で使う機材でも同じこと。
便利なオートフォーカスやプログラム、オートモードでの撮影、
ピントも露出もカメラ任せ。
c0078779_21592810.jpg

「トリミングすればいいんですよ」そんな声もよく聞く。
だが僕はフォトグラファーであって報道写真を撮っているのではない、
そしてここが僕の拘りでもある。
基本はフルフレームでの撮影だし、
ノートリミングで長辺が35mmの世界に全てを収めることが僕のスタイル。
難しい?いや実に楽しいんだよね、これが!(笑)
c0078779_21594092.jpg

マニュアルトランスミッションの車でナビもなく、地図と看板を頼りに目的地に向かう。
そうそう、この感じ(笑)
だから今でもカメラはマニュアルモード、マニュアルフォーカスをこよなく愛し、
(実はオートフォーカスが巧く使えないという話もあるが...)
最新のカメラを昔ながらの伝統的な手法で使っているのであった(爆)
by microparis | 2013-07-24 22:14 | 写真 | Comments(10)
Traveling alone...
c0078779_3484344.jpg

久しぶりの連戦。
ここ数年はグランプリの移動は何人かで動くことが多く、
運転も任せっきりでレンタカー代を僕が支払うパターン(笑)
c0078779_3535100.jpg

今年に入って、何故か一人で旅をして撮影をしたいという思いが沸き上がってきた。
元々は一人で行動していたので、問題は無いのだが、
撮影に向かうにはやはり一人でいる時間が必要なのかな?そう感じたのだ。
c0078779_3534350.jpg

いつもなら予選が終わると皆で食事に行き、食事の間は他愛のない話が多いのだが、
表現は悪いが、適当に笑って楽しくホテルに戻り、明日の出発の時間を約束する。
翌朝は時間に合わせて行けば車でサーキットまで運んでもらえる。
そんなことの繰り返しが何年も続いたからかもしれない、
気楽だし、どこか慣れみたいなものが生まれてきたのだろう。
c0078779_3545615.jpg

でも何事においてもその慣れを誰よりも一番嫌っていたのは僕自身じゃなかったっけ?、
一人の時は常に緊張感に包まれていた気がするし、写真のことばかり考えていた気がする...
もう一度原点に帰る。
忘れていた緊張感やドキドキした気持ちを取り戻す。
そんな思いで挑んだのが今年のモナコGP、そして先週のイギリスGPだった。
c0078779_3554442.jpg

孤独ではないが、一人の時間は絶対に必要だ、
特にそれがグランプリ撮影の旅となれば尚更だ。
群れることなく孤高の道を選び歩むには、何よりも勇気とパワーが必要だ。
そして今はその手応えがしっかりと感じ取れる。
まだまだ前進あるのみ!
by microparis | 2013-07-04 09:00 | 写真 | Comments(3)
Secret Zone
c0078779_2344244.jpg

グランプリの華、モナコGPが終わってこれでニースの街も、
少しは静けさを取り戻すだろう。
c0078779_2351339.jpg

もちろん一年中観光客が多いのだが、
やはりカンヌ映画祭とモナコGPを目当てにやってくるファンが圧倒的に多い。
それにしても今年ほど天気が良かった年はあまり記憶に無い...
予選はピンポイントで雨が降ったが、午前中は晴れていたし、
翌日からまた晴れが続いている。
c0078779_2353390.jpg

そんなグランプリの休日となる金曜日、
天気も良いので街を散策がてら写真を撮って歩いたのだが、
前回のブログでははニースの海岸編で終わっているので、
今日はその続きでニース旧市街編をお届けしよう。
c0078779_2355836.jpg

ニースは山と海に囲まれているのだが、
実際に街から車で1時間半も走れば標高2000mのスキー場に行ける。
今年の気候ならまだ雪は多く残っていそうだが、
5月になると気の早い人は海で泳いでいるが、気が向けば山でスキーもできる。
何とも贅沢なようだが、日本人の感覚からすると水は冷たく、
とても泳ぐ気にはならないことは僕が実証済みだ(笑)
c0078779_2361920.jpg

またニースというとコートダジュールの蒼い海に目が行ってしまいがちだが、
実は旧市街は迷路のように入り組んでいて、
狭い道や階段を上ると目の前が一気に開けたりするのだが、
バルセロナの裏通りの路地にちょっと似た雰囲気がある。
c0078779_2364896.jpg

基本的に狭い所や薄暗い所に反応する達なので(笑)
歩き回ると意外な風景を発見できるので結構楽しい。
どんどん奥に入っていって迷子になる事も時々あるのだが、
それでも写真を撮るには楽しい場所に違いない。
c0078779_2372398.jpg

ただ今年は歩いていて気になったのが、やたらと聞こえてくるロシア語。
数年前は中国語が多かったが、世界の景気の動向が、
こんな所にも現れているのだろうか?
c0078779_2374628.jpg

路地裏には看板だけ見ると怪しそうな店もあるのだが、
本当に怪しい店は昼日中に営業はしていないもの。
なので自信の無い方は(何の自信だか...笑)昼間の散策をお勧めする。
夜はやはり繁華街の裏通り、それなりのリスクが伴うので、
その辺りの行動は各自の個人責任で!
c0078779_2373423.jpg

by microparis | 2013-06-05 23:10 | 写真 | Comments(6)