<< PARIS 17/MAY/N... イベリア半島上陸! >>
SPAIN~PARIS
c0078779_1352512.jpg

CANON EOS1DS/MK2+EF600mm/F4.0

スペインGP終了です。
佐藤琢磨選手の大活躍で日本メディアは盛り上がりました...

フェラーリも頑張ったし、ハミルトンは連続表彰台を更新。
盛りだくさんの内容の割に、
レースとしては部分的にしか面白く感じなかったのは、
僕だけでしょうか?

c0078779_1365540.jpg

LEICA M8+LEITZ SUMMICRON 35mm (8 elements) / F2.0

レースの翌日、来年のホテルを下見しながらバルセロナ空港へと。
道中、まさに言葉通りバケツをひっくり返したような豪雨に出会いました。
少なくともレースデイは晴天で良かった...瞬間そう思いました。

早めに空港に着いたのは良かったのですが、
早すぎてチェックインができず、1時間ほど待つことに。
ロビー内のカフェでコーヒーを飲み、サンドイッチで軽くランチを終え、
いざチェックインしようとするともの凄い人の列!

30分以上かかってようやく手続き終了。
出国検査、セキュリティーチェックを終え、これで後は飛行機に乗るだけ。
毎度のことですが、荷物も多くフライトの旅は緊張の連続です。
車の方がやはり気楽だと、仮に時間がかかってもそう思います。

c0078779_133824.jpg

LEICA M8+LEITZ SUMMICRON 35mm (8 elements) / F2.0

離陸時に気がつけば快晴に戻っているバルセロナの天気、
しかしパリの天気は芳しくありませんね...小雨混じりの曇天です。
アパートについて昨日は買い物だけ行きましたが、
本日はまる1日休養日、オフィスにも行かず家でゴロゴロしてました。

明けて翌日もパリはスッキリとしない天気が続きます...
基本的に雨が嫌いなので、こんな日は出歩く気が起きません、
しかしそうは言ってもブログのネタもないし、(笑)
一念発起して(それほど大層なことではないですよね...)
アスパラを茹でる鍋を探しに行こう!そう言い聞かせ、

100段の階段を降りて、街へ出かけました。
相方のロクシタンの化粧品とBIOのパンを買って、
SEPHORA、ZARA(どっちも相方のモノです!)を覗き、
ブラブラ帰ってきました。

c0078779_1385983.jpg

LEICA M8+LEITZ SUMMICRON 35mm (8 elements) / F2.0

肝心のアスパラ専用の鍋は気に入ったものが89ユーロ!
これでアスパラ茹でるだけ???
そりゃ無いでしょう!と見送ることに。

c0078779_1395342.jpg

LEICA M8+LEITZ SUMMICRON 35mm (8 elements) / F2.0

そんな訳で本日は曇天なり、撮影意欲も湧かず、
写真も今一つという訳です。
明日の天気に期待してくださいね!
by microparis | 2007-05-14 01:08 | Etc... | Comments(3)
Commented by norinoren at 2007-05-17 02:34
京都はただいまシトシトと雨が降っています。
明日は、我家のNOTEの1ヶ月点検だというのに明日も雨っぽいです…

日本では宮田さんがフジの地上波に映ってて盛り上がりましたよ!

ロクシタンもZARAも日本で増殖してしまって、流行りまくってますねぇ。
ウチの学校の学生までもZARA、ZARA云うてますよ。

アスパラ専用鍋?!気になってググってしまいました。
ただの細長い寸胴ですやん!でもコレで茹でると味が違うものなんでしょうか?
Commented by microparis at 2007-05-17 05:26
そう、そうなんですよ。
ただの細長い寸胴鍋なんですけどね...(笑)

どうもドイツ人とか不器用で、
何でも専用の道具を作るじゃないですか?
きっとこれもその一つだと思うのですがね。

でも何となくホワイトアスパラ専用!みたいのが、
美味しそうに思いませんか?(笑)
Commented by hunau at 2007-05-17 10:28
89ユーロって・・・バルセロナ往復できますやん。

私もググってみました、なるほどドイツのホワイトアスパラってのは、私がふだん見慣れているグリーンアスパラとは、かなり趣が違います。

どうやら、頭の部分が柔らかいので、お湯につからないようにして、最後にふたをして蒸して仕上げるということらしいですね。

それで、こういう細かい作業に不器用???なドイツ人さんは、専用鍋を作ってしまうと・・・・なるほどなるほど・・・
<< PARIS 17/MAY/N... イベリア半島上陸! >>